不織布原反:ラテックスボンディング

水ではなく空気中にパルプ繊維等を分散させるエアレイド法でウェブを形成。この製法は他製法にない嵩高なウェブを作ることができます。嵩高なウェブを維持しながら水系接着剤(バインダー)を独自のスプレー方式で均一に散布。乾燥工程を経てシート化されます。バインダーは用途に応じて、食品対応、強度重視などを考慮し、選定することができます。

世界で唯一、表面に低米坪長繊維のレーヨン層を持つ、ソフトな乾式パルプ不織布です。

キノクロスの片面または両面に、レーヨンなどの長繊維を積層。これによりキノクロスよりも強度、表面平滑性、柔軟性に優れた製品となっています。ソフトな感触で衛生材料や化粧用パフ、フェイスマスクなどに最適です。

パルクロス断面図

受注規格・物性

※規格以外についても、ご相談ください。

受注規格
米坪40g/m2〜100g/m2
最大取幅全幅:1,920mm
納入形態巻取品、平判品
物性
米坪(g/m2)4060
厚さ(mm)0.70.9
引張強度Dry(N/100mm)
Wet(N/100mm)
35
12
68
22
伸びDry(%)
Wet(%)
15
23
20
28
保水量(g/m²)1,2001,800